PASS creation
  • 高橋尚成
  • 関塚 隆
  • 呂比須ワグナー
  • 手島和希
  • 松永成立
  • 遠藤保仁
  • 波戸康広
  • ゲルト・エンゲルス
  • 土屋征夫
  • 水沼貴史
  • 朴康造
  • 黒部光昭
  • 田中真二
  • HERO WORKs
    MC/ Announcer
  • DJジャンボ
  • 司保美誠一
  • 遠藤友美
  • Narrator
  • 増井 里加
  • 矢野由香
  • Talent
  • マイケル・リュー
  • 永井大和
  • 松尾知宜
  • たかさきゆこ
  • あいざわひろこ
  • 村上沙織
  • SHIHO
  • A lecturer
  • ウィットロック慶子
  • Artist
  • 奥田裕美子  
  • HIKARI
  •      
    黒部 光昭 Teruaki Kurobe
    1978年3月6日
    徳島県
    サッカー選手 カターレ冨山
    黒部光昭オフィシャルサイト
    シーサイドフットサル 徳島オフィシャルサイト


    小学2年生でサッカーを始める。地元那賀川中を卒業後、高校サッカー名門徳島商高に入学。徳島商業のエースとして臨んだ全国高校サッカー選手権大会では3年間決勝へ勝ち進むも、惜しくもすべて準優勝の成績に。Jリーグのチームからの誘いもあったが、福岡大学へ進学。大学サッカー界屈指のストライカーとして活躍。4年生時にはユニバーシアード,スペイン・マヨルカ
    大会に日本代表として出場。2000年、京都パープルサンガに入団。2001年シーズンでは、41試合に出場し、J2得点
    ランキング2位の30得点をマークし、チームのJ1復帰への原動力となった。2002年の天皇杯では、5試合で4得点と大活躍。天皇杯獲得に貢献した。2003年3月のウルグアイ戦で日本代表に選出され、国際Aマッチデビューを果たす。強いフィジカルと打点の高いヘディング、正確なシュートを武器に、2006シーズンは浦和レッズに移籍し、J1優勝・天皇杯優勝の二冠を達成。2007年、ジェフユナイテッド市原・千葉へ移籍。2008年、アビスパ福岡へ移籍。2010年より、カターレ富山へ移籍。



    出場データ
    シーズン 所属チーム リーグ戦 カップ戦 天皇杯 チーム
    タイトル
    2000 京都パープルサンガ J1 12(0) 5(1) 1(0)  
    2001 京都パープルサンガ J2 41(30) 2(0) 0(0) リーグ優勝
    2002 京都パープルサンガ J1 27(13) 6(1) 5(4) 天皇杯優勝
    2003 京都パープルサンガ J1 23(10) 1(2) 1(0)  
    2004 京都パープルサンガ J2 35(9) 1(0)  
    2005 セレッソ大阪 J1 32(5) 8(0) 3(1)  
    2006 浦和レッズ J1 9(0) 4(0) 1(0)

    リーグ・天皇杯優勝

    2007 ジェフユナイテッド
    市原・千葉
    J1 11(0) 5(1) 0(0)  
    2008 アビスパ福岡 J2 23(1) 1(0)  
    2009 アビスパ福岡 J2 32(4) 2(1)  
    通算  
    J1
    J2
    114(28)
    131(44)
    29(5)
    2(0)
    12(5)
    4(1)
     

    ※表内の数字は出場試合数、カッコ内の数字は得点数です。


    主な代表歴 国際Aマッチ 4試合出場
    ユニバーシアード日本代表
    (1999/スペイン・マヨルカ大会)